踊り子エレアの公演67

 


ヴェント「お、1年ぶりだな」
秩序のユニコーン「チッ見つかってしまったか… しつこいぞ。小僧!」
ヴェント「冷たいなぁ~ 俺はとっても会いたくて仕方ないのに」
シャムロック「会うたびにユニーク召喚するまで殴り、HPを削り切る前にサンドバックに縛って殴って。HPが最大に回復したら外して、また殴る… を繰り返したら。嫌われるのも当然だと思うのであります」
ヴェント「早く俺の元に来てほしいと、俺なりの愛撫さ」
ミモザ「いやぁん♥そんなぁ荒々しく求めるなんて…♥ ワイルドぉ♥」
秩序のユニコーン「純潔な乙女ならともかく、男に求められても気持ち悪い…」


ヴェント「ハートキャッチもつぬき~♪ハートキャッチもつぬき~♪」
シャムロック「石投げていいですか」
ヴェント「ええっ!? 演奏スキルLV71の俺に石を投げるなんて。厳しい客だな~」
シャムロック「演奏の腕は確かだと思いますが、ヴェント殿の歌唱は*うざい*であります」
ヴェント「ほほう。そこまで言えるシャムの歌、聞きたいなぁ」
ダリア「シャムロー。うたうの?わたしも唄っていい?」
シャムロック「え?いや、そんなはずかし… そもそも、戦闘中でありますよっ!!」

 


SEの追加要素。瀕死(首狩り、モンスターボールで捕獲できる)状態の対象から、技能【モツ抜き】で任意の残骸を入手&トドメを刺す(死体がドロップしない)
某ゲームを思い出すな(狩人様) これで人体錬成がだいぶやりすくなった。称号取得が条件だけどね(5回人体錬成する)


ヴェント「残りは心臓か。文字通りあなたの心を盗みますってね!」
シャムロック「嫌な口説き文句でありますね…」
ヴェント「ふふっ。シャムのハートも盗んじゃうぞ♥」
シャムロック「お断りします」
ヴェント「ざんね~ん。だがしかし、俺は諦めないぜ★」
シャムロック「はぁ… そうでありますか」

 


ヴェント「さぁーて、集まった残骸をテスト用フライパンで*とんとん*こねこね*して~」
シャムロック「ふと思ったのですがフライパンから人体錬成したNPCが出てくるって、奇妙な光景でありますね」
ヴェント「錬金術は台所から生まれた… いや科学だったか?レシピにそう書かれているとはいえ、すごいよなー」


ゲルーゴン・キラーマジンガ・ゾンビヘビモス・シアエガ・ティアマットが仲間に加わった!
ヴェント「ユニークモンスターさん、いらっしゃ~い♪」
カエデ「分解していいかな」(じっとキラーマジンガを見つめる)
ヴェント「へ?」
カエデ「前々から、使われている素材。どういう部品なのか?動力源はなんなのか?知りたかった。 …メンテナンスになるだろう」
ヴェント「別に良いけど。もし元に戻せなかったらミンチにしてくれ。復活させれば元通りにできる」
カエデ「フン… 僕を甘くみないでくれたまえ」

 


キラーマジンガ『ガガ… ゴ命令ヲ』
ヴェント「おおー 喋ってるー」
カエデ「驚いたよ。長いことメンテナンスされた形跡がないのに、まったく錆びてない。部品も悪くなってない。おまけに音声データまで組み込まれている」
シャムロック「会話できるのでありますか?」
カエデ「フム。命令されたことを実行したか否かを確認する機能で。そこに人間のような思考回路はない」
プチボーグ『ピピピ… ターゲット無シ ピピピ』
カエデ「コイツも長らく研究していたけど、キラーマジンガと同様だ。生体部分であるプチに機械を組み込んでいるようだが… ああ、素晴らしい!こんなにも繊細な技術で、プチの身体を半分も機械化するなんて!解剖したいっ!!」(恍惚とした笑みを浮かべる)
ヴェント「へー …名前付けても、認識してくれそうか」
カエデ「それはまだ実験してなかったね。付けたい名前を教えたまえ。僕が登録する」
ヴェント「それじゃあ…」


ヴェント「プチぼう、フッド。よろしくな!」
プチぼう『プチボウ… プチボウ… 登録完了シマシタ』
フッド『ギギギギ… ガガガガ… *フッド*登録完了』
カエデ「君のセンスはよくわからないね」
ヴェント「丈太郎より、わかるだろ」

 

oomSEの変更点。リトルシスターを捕獲玉で捕獲する場合その場で仲間にならずにリトルシスターを捕獲したモンスターボールになるように。
で。リトシス用に3枠空ける必要がなくなったので、連れ歩くペットを12体から15体に変更。キラーマジンガとプチボーグを育てることにしました。
この2体にするかな~と、選んだ後にどっちも同じ元ネタになっていることに気付いた。プチボーグ=メタスラ。キラーマジンガ=まんま。

 


実装時はLV80のメタル魔法使い(ファイアーボール・魔法の矢・テレポートなど)だったけど。ooの更新で仕様変更され、だいぶメタスラ要素が無くなっている。まあ、強すぎたしなー 昔、遭遇した時はミンチにされまくって、そのネフィア攻略を諦めた思い出(トラウマ)
oo最新版では種族:スライム 職業:機械(スワッシュバックラー)スウォームとライトニングボルトでガンガン戦う近接系になっていますね。



近接・遠隔攻撃を繰り出す殺人兵器。クロスボウ&クロウボウで、完全貫通しまくる構成にしてみたが… 育っているペットたちに速度が追いついたら強いかどうかわかるかなー
最初は定番のロビンと名付けようと思ったが、少しひねって。名前の由来らしい伝説の弓の名手からフッドと命名しました。
種族:兵器 職業:機械化戦士 キラーマジンガ用に追加されたものですね。


これでペットにしてないユニークモンスターは残り6体。なんやかんや終わりに近づいている気がする…(最終目標すべてのユニークモンスターを討伐・仲間にする)けど、ここまで育ったし。すくつ1000階とか、神殺しやりたいけどねー
何度か戦ってみて。秩序のユニコーンの通常LV99だと、金無垢の指輪LV110などの高LVユニークモンスターは出てないようなので。少女騎士団の討伐クエストで高LV秩序のユニコーン出現を狙うかなー