踊り子エレアの公演56

 


ヴェント「マオちゃんと会うのはこれで2回目か。いまだ、アナタンに会えてないんだよな~」
シャムロック「偉大なる冒険者と呼ばれる存在のようですし。ヴェント殿のような変人は避けられているかもしれませんね」
ヴェント「ひどーい。俺はとっても愉快な冒険者なのに」


ヴェント「さぁーて。ダリアが育ってきたことだし。それなりに育成の要領もわかってきた。なので、今回から新しいメンバーを2人同時に育てていくぞ~」
ミモザ「はぁ~い♥ ヴェントちゃんのお役に立てるように頑張っちゃうわ~」
ロベリア「…なんだここは」
ヴェント「見てのとおり畑だぜ」
ロベリア「こんな泥臭い場所に来なければいけない理由を聞きたいのだが」
ヴェント「そりゃ… ハーブを収穫して~ 宝石も収穫して~ 魔法の杖も収穫して~ その収穫物で、みんなを育成するためだぜ」
ロベリア「宝石を収穫する…? なにかの比喩か。どういう意味だ」
ヴェント「そのままの意味なんだが… まあ、見た方が早いだろ」
そう言うと、ヴェントは慣れた手つきで育った植物を掴んで引っこ抜いていく。土から出てきた根っこにはキラキラと輝く宝石が付いていた。
ロベリア「なんだこの世界は」


当初の予定通り、多人数ペットプレイになってきたが… ヴェントの状態表示にHPバー表示が被るようになってしまったので、右側表示に変更しました。しかし、ずっと左側表示だったからつい左の方を確認してしまう。そのうち慣れるだろうか。

 


ヴェント「今回のでキュラリア650個か… 収穫後、全員に100個渡して食べさせているにはギリギリな量だな。まだまだ連れていくメンバーを増やしていく予定だし。畑を増設するか~」
シャムロック「まだ増やす気なのでありますか?」
ヴェント「うん。あと6人は増やしたいね。12人PT…すごく賑やかで楽しそうだと思わないかい♪」
シャムロック「…ヴェント殿を数え忘れていませんか? 13人PTになると思うのであります」
ヴェント「あれ?確かにそうだな。まるでトランプみたいだな~」
シャムロック「ヴェント殿はジョーカーっぽいですけどね」
ヴェント「え~ それだと、俺仲間外れじゃん」


畑もここまで増えると収穫が大変になってくるなぁ… 栽培スキル持ちペットに仕事を任せたら自動収穫する機能とか追加されないかな。

 


ヴェント「装備を整えて、ハーブを食べさせて強化したことだし。どんどんネフィアを攻略するぞー と、ネフィア探索に向かった俺たちだが…」
ミモザ「みんなのアイドルぅ~ミモザちゃんよ♥ みぃ~んな応援してね♥」
ミモザは護衛を召喚した。螺旋の王は触手を伸ばした。螺旋の王は触手を伸ばした。螺旋の王は触手を伸ばした。螺旋の王は触手を伸ばした。螺旋の王は触手を伸ばした。
ダリア「うねうねいっぱい」
ヴェント「いや~ 賑やかだな」
シャムロック「いやいや。やめてください、ミモザ殿!このままでは触手だらけになってしまうのであります!」
ミモザ「シャムロックちゃん、ゴメンね。みぃんなアタシの魅力に引き寄せられてしまうの… はぁ、アタシってぇ~罪なオンナね」
シャムロック「すいません。意味がわからないです」
ロベリア(わしも奴隷共(ゾンビ)を召喚をしているのだが… あの触手集団で存在が薄れてしまっているな)

 

なんとなくの趣味で悪夢の王を連れ出すメンバーに選んだが、こんなことになるとは… まあ、慣れるかな。


現在、ユニークモンスターをペットにして連れ歩いてみた所感。

・バンパイア・ロード
生命力10だが、ステータスを上げる&オパートスの祝福肉まんじゅうでなんとかなるだろう。地獄の吐息、混沌の瞳、暗黒の矢・吸血の牙・罵倒と使用する魔法と特技は強い。だが、長期戦になる高LVモンスターの装備を呪いの言葉で、どんどん呪っていくのが厄介。呪いによってモンスターがランダムテレポートする&ドロップした装備が呪われているので解呪する手間があるなど。気軽に連れ歩くには面倒です。

・黒檀の戦士
種族:ノーランドの人型部位。シャウト(音属性ボール)、エリスの癒し、聖なる盾など。あまり癖もなく、扱いやすい。前衛として優秀。

・死天使
冷気や地獄のブレス。地獄ボール、魔力の集積、暗黒の光線、エリスの癒し、異次元の手など、魔法使いとして優秀。読書スキルLVが高いので、ジュアの癒しの魔法書を持たせると全体回復してくれる。

・悪夢の王『ヒュプノス』
混沌の渦、幻影の光線、ナイトメア、鈍足、麻痺の矢、エリスの癒しなど、魔法使いとして強いと思うんだけど… 護衛召喚でイスを大量に呼ぶのはやめてください。あと、テレポート・ショートテレポートするので、どこかへ消えるのも厄介(飛んだ先でイスを増やす) 水のダナリン信仰者なら、狂気度増やしにいいかもしれない?

・蟲の王
アイスボール、地獄の吐息、ナイトメア、鈍足、元素の傷跡、エリスの癒し、テレポートなど、魔法使いとして優秀。ただ、相手をテレポートアザーでどこかへ飛ばすのがめんどうかな。こいつも護衛召喚でアンデッド系モンスターを呼び出すが、上記のイス召喚と比べると気にならないですね。

 

以下、ロベリアとミモザの装備。

ミモザの部位を増やしてないので、耐性パネルを埋めるのが難しいね。

 

 


4つ目のエターナルフォース武器は手裏剣でした。投擲武器ばかりで、近接・射撃武器で出るのか疑わしくなってきた。