踊り子エレアの公演48

 


ヴェント「また会ったな。秩序のユニコーン!」
少女たち「わたしたちをたすけ…」
シャムロック「申し訳ありませんが、あなた方を守る余裕がないのであります。逃げてください」
少女たち「いいえ、私も戦い…きゃー」(少女たちは秩序のユニコーンたちの攻撃によって、ミンチになった)


ヴェント「ふっふー きつーく縛ってやったぞ。これで延々とユニーク召喚させて、残骸リロしてやるぞ~」
シャムロック「縛ったというより、檻に閉じ込めたというのが正しいと思うのでありますが」
アネモネ「上半身が檻から飛び出しているである。しかし、しっかり身動きできなくなっておるな」
ヴェント「細かーいことは気にしないってことで。さぁーて、ガンガン殴ってユニーク召喚させるぞ~」


~~~~数分後~~~~

ヴェント「…全然、出てこないな」
シャムロック「文字通り手も足も出ない状態で、ユニーク召喚ができないのでは?」
ヴェント「そーなのかー じゃあ、HPが回復したところで解放して、死にそうになったらまたサンドバッグに縛って回復を繰り返すか」
シャムロック「ヴェント殿は秩序のユニコーンが可哀想と思えるほどの鬼畜でありますね」


ヴェント「乱戦の中で気付いたんだが、黒檀の戦士って話せたんだな」
シャムロック「たしか初遭遇の時は問答無用で、ヴェント殿が攻撃したのでありますね」
ヴェント「ミンチにするやつに先手を取るのは当然だろ~」
シャムロック「先手ではなく、不意打ちと言うのでありますよ」


シャムロック「いつの間にか、黒檀の戦士殿たちが秩序のユニコーンを囲んで攻撃しているのであります」
ヴェント「選択肢で返り討ちにするを選ばす。攻撃をしなければ… ちょうど良い壁になるな~♪」
シャムロック「ヴェント殿も真面目に戦ってください!」

 

 

 

―――2日後―――


ヴェント「ふ、ふふふ… 俺はもう疲れたよ。シャムッシュ…」(残骸リロに)
シャムロック「私の名前はシャムロックであります。ヴェント殿、もう秩序のユニコーンは倒したことですし。自宅に帰りましょうか」
ヴェント「そうだな~… ああそうだ。神器・奇跡品の装備を回収しないと…」(ふらふら)
アネモネ「疲労困憊であろうが、戦利品を漁る冒険者精神はさすがであるな!」
ヴェント「そう~? わーい、ありがと~…」
アネモネ「フフッ!我の褒めをもっと誇ると良いぞ! 人よ!」
シャムロック(今回も逃げ回ってばかりのヴェント殿でしたが、ここまで目的のために粘りましたし。私も何か言いましょうか)「…あの」
ヴェント「シャム… 帰ったら、やさしーく膝枕してほしいな~ 俺の顔を太ももに挟む感じでよろしく!」
シャムロック「そのまま挟んでミンチにしますよ…」(筋力900代)

 


子亀とペリュトンは援軍の巻物で仲間にしているが遭遇は初なので、画像まとめに入れておく。これで剥製とカードを回収できた。
けっこう粘って、ユニーク召喚をさせ続けたが…マオちゃんとアナタンは出てこなかった。場所が草原ではなく階層LVが高いネフィアだったら出たのだろうか? それとも、出てくる確率低いのか、単に運が悪かったのか…?
秩序のユニコーンも出てこなかったのは、ユニーク召喚している本人だから出ないように設定しているのだろうか。まあ、秩序のユニコーンが複数出てきたら、かなりカオスなことになるけどね。

秩序のユニコーン以外の残骸をすべて集める気でいたけど、リアルタイムで2・3日続けて残骸リロし続けるのは辛くなってきたので、5人分の人体錬成素材が集まったところでやめることにした。多分、また秩序のユニコーンに会えるだろうし。どっちにしろ秩序のユニコーン分の残骸を集めないとね。
下落ポーションでLVを上げて、援軍の巻物リロで仲間にする方法があるが。現在集まっているもので上げてもLV100ぐらいで。援軍の巻物で出せるのは、LV70の『空飛ぶスパゲティモンスター』や『シアエガ』辺りになると思う。
ユニークモンスター最高LV260である偉大なる冒険者『アナタン』を援軍の巻物で仲間にするにはLV300以上は必要なのだろうか? 調べてみたけど、イマイチ援軍の巻物で出てくるPCLVに応じたモンスターLVがわからないな。