踊り子エレアの公演23

 


ヴェント「この機械兵… どこかで見たことあるんだよな」

 

残り9体。


ヴェント「俺が掘り掘りしている間にシャムがウンガガを倒してしまった。仕方ないから、剥製とカードを置いて撮影しておくか」
シャムロック「申し訳ありません。何かが襲ってきたと思ったら反射で斬っていて、もうミンチになっていたのであります」
ヴェント「シャムがどんどん強くなってくれて、俺は嬉しいぜ。さぁーて、ミノタウロスの巣の全階層を掘ったし。帰るか!」
シャムロック「はい。で、あります!」


ヴェント「この前、猫の女王を倒したことだし。他の混沌の城の主も倒したぜ」
シャムロック「ヴェント殿はホント唐突でありますね」
ヴェント「思い立ったが吉日というだろう。アズラシズルは耐性をきっちりしていると、テレポがうっとうしいだけだったな~ さて、次はウティマへ行くか」


ヴェント「真っ暗だが、倒せたみたいだな」(暗闇状態)
シャムロック「ウティマは強かったでありますね… 何度か、死にかけました」
ヴェント「俺の方が瀕死だけどね。いや~ シャムは強いな!これなら… 秩序のユニコーンも行けそうかもな」